フェイシャルエステティシャン

お知らせ

フェイシャルエステティシャンコース

2017-07-26

こんにちは。専任教員の片山です。

7月26日(水)付帯教育フェイシャルエステティシャンコース第12回目の講習が行われました。

本日はクレンジング~パックの流れを通して行っていきました。

このフェイシャルエステティシャンコースでは毎回新しい技術が積み重なっていきます。今まで習ってきた技術を定着させつつ新たな技術を習得していけると良いですね。

徐々に仕上げの段階に近づいています。楽しみですね。

では本日の講習の様子をご覧ください。

 

  

 パック材を均等に塗布してからラップをかけ密閉させます。お客様が苦しくないように、かつ隙間が空かず密閉できるようにスムーズにラップをしていきます。パック材も何種類かあり肌質により使い分けていきます。

 

  

 目はまぶしくない様コットンをかけてお客様にリラックスしてもらいます。

10分程度おいたらまずはスパチュラでパック材を取っていきます。

 

ざっと取れた後に今度はスポンジ最後にコットンで仕上げていきます。

エステティックは手際そして美しさが大事になります。私も学ぶことが多いです。