資格取得

アロマセラピスト養成コース

高い人気を誇るアロマセラピスト

ハーブや花、果実などから抽出されたエッセンシャルオイルを使ったリラクゼーション法のことを「アロマテラピー」と呼びます。このアロマテラピーに使われる香りに関する知識と、癒しを与える様々な技法を学んだのち、リラックス効果や幸福感を促進させる仕事に従事する人のことを「アロマセラピスト」と呼びます。

アロマセラピストを目指すこのコース

  • 3つの資格取得が可能

    本校のアロマセラピスト養成コースでは、JAA(日本アロマコーディネーター協会)の「JAAアロマコーディネーター」、「BTTボディトリートメントセラピスト」、「AFRアロマフェイシャルリラックス」の3つの資格取得を目指して学習して行きます。それぞれの資格取得に必要な知識や技術を学んだ後、JAAが行う資格試験に合格することで、資格の取得となります。
    それぞれの資格については、以下の通りです。

  • アロマコーディネーター

    アロマコーディネーターとは、花や草から生まれる香りのエッセンスの知識をもとに自然の香りに親しみ、愉みながらより豊かなライフスタイルを“提案・実現”出来る人のことをいいます。この資格は、アロマセラピーに関する基礎知識を備え、アロマを安全に生活に取り入れることができる方であることを示す、JAAの最もベーシックかつオールマイティな認定資格となります。

【授業計画】

授 業 内 容
1 精油の取扱い方法について
2 植物からの精油の抽出方法
3 キャリアオイル(希釈用油類)の知識
4 精油のブレンド
5 脳と嗅覚の関係
6 フェイストリートメントの方法
7 アロマセラピーの歴史
8 精油の安全性・危険性
9 精油の身体への作用①
10 精油の身体への作用②
11 香りと心理作用
12 パフュームの知識
13 精油に含まれる成分の知識
14 精油の禁忌事項

※授業回数や授業内容は変更となる場合がございます。

  • ボディトリートメントセラピスト(BTT)

    アロマハンドリラックスはJAAオリジナルの全身のアロマトリートメントテクニックについて学習します。日本人の体質や環境に適したトリートメント技術として考案され、クライアントへの深いリラクゼーションの提供とともに、セラピスト自身の身体の使い方、無理のない姿勢で適切なトリートメントを行う方法などが学べます。

【授業概要】

授 業 内 容
1 BTT理論(トリートメントの目的、自然治癒力とBTT、BTTの禁忌、身体各部と筋肉について、基本手技)
2 BTT実技(ベッドセッティング、タオルテクニック、基本姿勢について、セラピストのマナーについて)
3 BTT実技(背中のトリートメント①)
4 BTT実技(背中のトリートメント②)
5 BTT実技(下肢(フット)後面のトリートメント)
6 BTT実技(下肢(フット)前面のトリートメント)
7 BTT実技(下肢(フット)の通し練習)
8 BTT実技(上肢(ハンド)のトリートメント)
9 BTT実技(デコルテ・頭部のトリートメント)
10 全体の通し練習①
11 全体の通し練習②
12 模擬テスト

※授業回数や授業内容は変更となる場合がございます。

  • アロマフェイシャルリラックス(AFR)

    アロマフェイシャルリラックスは、 従来の美容を主眼としたトリートメントとは異なり、フェイシャルトリートメントを通じてストレス解消や自律神経のバランスを整えるなど、ホリスティックビューティまでを目指した、JAAオリジナルのフェイシャルトリートメントテクニックについて学習します。

【授業概要】

授 業 内 容
1 AFR理論(トリートメントの目的、皮膚生理学、顔の筋肉について、基本手技)
2 AFR実技(ベッドセッティング、タオルテクニック、基本姿勢について、身だしなみ、マナーについて)
3 AFR実技(デコルテのトリートメント①)
4 AFR実技(デコルテのトリートメント②)
5 AFR実技(ヘッド・耳のトリートメント①)
6 AFR実技(ヘット・耳のトリートメント②)
7 AFR実技(フェイスのトリートメント①)
8 AFR実技(フェイスのトリートメント②)
9 AFR実技(フェイスのトリートメント③)
10 全体の通し練習①
11 全体の通し練習②
12 模擬テスト

※授業回数や授業内容は変更となる場合がございます。

W資格の可能性

アロマセラピストとしての知識・技能を習得することによって、香りや手技による精神的なリラックス効果(癒し)を提供することが可能となります。これに鍼灸治療を加えることによって精神的・肉体的なアプローチが可能となり、多くの方の健康に寄与することが可能となることでしょう。  「ストレス社会」と表現される現代社会において、癒しのスペシャリストであるアロマセラピストに求められる役割は大きなものへとなりつつあります。

募集要項

コース名 修業年限 定員 授業時間帯 授業時間数 曜日 授業料
アロマセラピスト養成コース 8ヶ月 28名 10:20~12:30 100時間 火・木 300,000円

 

≫さらに詳細を知りたい方はこちら【JAA:日本アロマコーディネーター協会