MENU HOME
閉じる

抜群に良い立地と環境の御茶ノ水

お茶の水はりきゅう専門学校がある「御茶ノ水駅」周辺の雰囲気等を紹介します。こちらの内容をご覧いただければ、お茶の水はりきゅう専門学校が抜群に良い立地と環境であることが、よく理解できると思います。
学校の立地と環境も、安心して勉強するための要素の1つです。特に、夜間部を希望されている方には、とても重要なことではないでしょうか!

御茶ノ水駅の概要

お茶の水はりきゅう専門学校は、「御茶ノ水駅」「新御茶ノ水駅」から徒歩3分と、アクセス抜群の場所にあります。

「御茶ノ水駅」は、東京都千代田区と文京区の境目に位置しています。JR中央・総武線と東京メトロ丸ノ内線が使用できる駅で、御茶ノ水駅から徒歩1分の場所にある「新御茶ノ水駅」は、東京メトロ千代田線の駅です。使う路線に合わせて駅を選べるのが特徴的です。

「東京駅」「新宿駅」「池袋駅」「秋葉原駅」といった都内の主要駅にも10分以内にアクセス可能なので、大変交通利便性の高いエリアだと言えます。

また、区境には神田川が流れており、街路樹が多くて自然を感じられる街並みです。

御茶ノ水駅周辺の特徴

「御茶ノ水駅」周辺は、神田明神や湯島聖堂といった歴史的な建物と、大学・大学病院等の近代的なものが集まっている街です。とても大きな建物が多く、いわゆる住宅街はほとんどなく、まさに大都会といった印象です。

「御茶ノ水駅」の北側には、「東京医科歯科大学」「順天堂大学」という2つの大きな大学と大学病院があります。どちらも医療の水準が高く、毎日たくさんの人が訪れます。この北側に、「お茶の水はりきゅう専門学校」もあります。

また、「御茶ノ水駅」の南側には、「明治大学」「日本大学」があります。2つの大学に挟まれた「明大通り」には、学生向けのお店等がたくさんあり、リーズナブルに外食を楽しめます。

抜群に良い治安

文京区は東京23区の中でも犯罪・事故の発生件数が最も少なく、治安が良いエリアとして知られています。では、文京区と千代田区の境目である「御茶ノ水駅」周辺の治安ですが、たくさんの人が行き来する街となっておりますが、犯罪件数がとても少なく抜群に良い治安で、不審者も少ない安全なエリアです。

また、遊戯施設等については、風営法により禁止されていることも、治安の良さを後押ししています。「御茶ノ水駅」からお茶の水はりきゅう専門学校までの道のりは、大通り一本なので見通しも良く夜でもとても明るいため、女性の方も安心して通学することができます。

お茶の水はりきゅう専門学校のアクセス