学科紹介

学科の特色

学科名 修業年限 授業時間
授業は「月~金」
はり師・きゅう師学科 3 昼間部(13:30~16:40)
夜間部(18:00~21:10)

特色1 美容鍼灸

折橋 梢恵 先生
授業概要
本校では美容鍼灸を学ぶ授業を2年次のはりきゅう実技(授業内)に導入し、美容鍼灸の施術をしている治療院など、就職するとき、即戦力となる教育を実施しています。1年次に栄養学(栄養学専門講師)を学び、3年次は実践経験を積む場として臨床実習を行っています。

>> 詳しくはこちらから
講師
本校専任教員
片山 玲美
アロマテラピーアドバイザー
フェイシャルエステティシャン
積聚会会員
醒脳開竅法研修終了

特色2 レディース鍼灸

北村恵実子 先生
授業概要
本校では不妊治療や女性特有の症状に対する治療技術を学ぶ授業を3年次のはりきゅう実技授業内に導入しています。結婚年齢の上昇に伴い不妊で悩む方が多くなっており、鍼灸治療を選択する方が増えています。臨床現場で実践している講師が今行われている技術を余すところなく教授していきます。
講師
アキュモード鍼灸マッサージ治療院 院長
北村恵実子 先生

 ・はり師・きゅう師・あんまマッサージ指圧師
 ・鍼灸マッサージ師教員資格取得
 ・日本経絡治療学会研修 修了
 ・日本伝統医学研修センター研修 修了
 ・日本不妊カウンセリング学会 会員
 ・JAA日本アロマコーディネーターインストラクター
 ・広池ヨガインストラクター

特色3 国家試験合格率

充実の国家資格をサポート

全国屈指の合格率!
全国屈指の合格率を誇る本校。本校オリジナルの授業内・外での取り組みを通じて着実に学力を身に付けて行きます。2年次までに国家試験の勉強を終了し、3年次は卒業後を意識し、様々な勉強会に参加する方も。本校だからできる充実した国家試験対策は、学生さんからも大好評です。

充実の補講、補習制度
本校では、2・3年生の新学期時にそれぞれ1・2年生時に学んだ学科の習熟度を測るため実力試験を行います。習熟度が不十分の場合は、中間部終了後の時間を利用し、専任教員による補講授業、補習授業を無料で行います。それにより、2年生の時点から国家試験合格への道筋を付けていきます。

全国屈指の合格率!
充実の補講、補習制度

特色4 三大治療法を学べる

鍼灸には大きく分けて、現代鍼灸、中医学鍼灸、伝統鍼灸があります。本校ではこの3つの流派の 治療法をバランスよく学べます。指導は臨床経験10年以上の講師が担当しています。

  • 現代鍼灸
    現代鍼灸
  • 中医鍼灸
    中医鍼灸
  • 伝統鍼灸
    伝統鍼灸

特色5 少人数教育、実技教員2名体制

少人数制教育

本校の実技授業、教員2名体制で行います(最少受講学生数10名以上の場合)。 そのため、教員から直接指導を受ける時間が多くなり、細かな手の使い方や力加減を習得す安くなります。学生が質問しやすい環境となっており、一つ一つ確認しながら練習することができます。また、場合によっては教員がモデルとなることもできるので、全員の学生が、教員の手技を見ることもできます。

特色6 個別指導システム

アクセスマップ

e-ラーニングシステムの活用により、空き時間に国家試験の過去問題を解けます。e-ラーニングシステムとは、学校内のサーバーに校内のパソコンからアクセスし、蓄積されている過去の国家試験問題を解くことができるシステムです。3階の教室と図書室に常設されており授業間などで活用できます。国試対策に有効なツールとなっております。

特色7 トリガーポイント >> 詳しくはこちらから

C級ライセンス取得可能
トリガーポイントとは筋肉のツボと言われ、痛覚過敏部位のことです。そこを治療するとさまざまな症状を改善することができる、西洋医学的な治療法です。
 
アクセスマップ
授業概要
トリガーポイントのライセンスは、本来、鍼灸学校を卒業後、有料の勉強会に参加し、一定のレベルに達した者に与えられるものです。本校では3年次の臨床鍼灸実技の時間にトリガーポイント鍼灸実技を取り入れており、一定のレベルに達した者にはライセンスが与えられます。 ライセンスに必要な受講料や認定料は学費に含まれます。
講師
臨床トリガー研究会 代表:森田 義之先生